ウフィツィ美術館とヴェッキオ橋♪【花の都フィレンツェ】

メディチ家が栄えた花の都・フィレンツェ。ウフィツィ美術館はそのメディチ家の美術コレクションを収蔵する美術館で、フィレンツェ1番の観光名所です。

まさにイタリアルネッサンスの美術品の宝庫!芸術の都ですね。

ウフィツィ美術館前

ウフィツィ美術館はシニョーリア広場、ヴェッキオ宮殿の先にあります。

チケット売り場にはいつもかなり長蛇の列ができているので、あらかじめウェブサイトで予約してから行くとスムーズに入れます。

それでも私はちょっと待ちましたが・・・たくさんの人がいっぺんに入場してしまわないように調整しているようです。

美術館前のスペースにはたくさんの絵描きやパフォーマー、楽器弾きなどがいて、いつもにぎやか。

待っている間も気分転換になりそう。小さな音楽家の姿もありました。

ボッティチェリ作 「春」

美術館はとても広く、数々の美術品が並びますが残念ながら写真撮影は禁止でした。

最近写真撮影がOKになったという話も聞きましたが・・

美術や歴史の教科書でみた作品がいっぱい!

スポンサーリンク

同じくボッティチェリ作「ヴィーナスの誕生」

レオナルド・ダ・ヴィンチ「受胎告知」

美術館には約2500点もの美術品が並びます。

絵画以外にも古代ローマ時代の彫刻や、ルネッサンス以降のバロック、ロココ時代の絵画もたくさんあります。

とても広い美術館なので、じっくり見たい人は1日くらいかかると思います。

私は半日だったけど、やっぱり全部は見ることはできませんでした。

ヴェッキオ橋

ウフィツィ美術館の出口を出ると、美術館のすぐ脇が川であることに気がつきます。

これが「アルノ川」で、その上にかかっているお店がひしめく橋が「ヴェッキオ橋」というフィレンツェのシンボル的存在のひとつです。

ヴェッキオ橋上

橋の上にはお土産物屋さんや、貴金属のお店や革製品のお店がたくさん並んでいます。

橋の近くには、訪れた恋人たちが残していった南京錠がたくさん!

鍵には恋人たちの名前や日付などが刻まれていました。

それにしてもすごい数!あまりに多いのでときどき撤去しているそうですが・・・。

フィレンツェは貴金属と革製品が有名だそうで、革の鞄のお店がたくさんありました。

フィレンツェ生まれのファッションブランドもたくさんあるそうです。

歩いているだけでどこもかしこも素敵。綺麗な街です。

トレンジョイ提携旅行予約サイト JTBで安心お得に海外旅行を!

さっそく海外旅行の価格やプランを探してみよう!
Booking.com 世界最大の宿泊予約サイト
予約手数料無料、最安値保証で賢く節約!

Booking.comは 世界最大級の宿泊予約サイトです。
新しいセールを毎日追加し、様々なご予算に合わせたお部屋をご用しています!

世界各地のホテルを対象とし、39万軒のバケーション施設を含む世界223ヶ国、8万の目的地別で検索が可能!

実際の宿泊者からのクチコミ数は7,770万件を超えています。
また、24時間年中無休で日本語の他41ヶ国語で対応しているのでサポート体制も万全で、初めてのオンライン予約でも安心です!
格安航空券モール 国内線の比較・購入サイトの決定版
ANA・JAL・スカイマーク・ジェットスター等をはじめとする、国内線14の航空会社のチケットを販売
航空会社の検索では見つからない横断検索で、当店最安値の航空会社を探すことができます。
最大約83%OFF(2017年1月現在))だから、お客様にも大変喜ばれています。成約率も高い当店のプログラムをぜひお試しください!
フライト3時間前まで予約が出来るので、急な出張でも安心!簡単&スピーディに格安チケットを予約する事が可能です。最安値をリアルタイムでチェックしながら、あっという間に購入できる24時間営業のオンラインチケットショップ!

フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

スポンサーリンク