那須フラワーワールド

那須フラワーワールドは、標高600mの那須高原の雄大な自然と、大地をキャンバスにして描かれたような、美しい花の世界が広がる施設です。

春(4月から6月頃)、夏(6月から7月頃)、秋(8月から11月頃)の季節ごとの花見頃や楽しめる風景を紹介します。那須フラワーワールドは、花の見頃ではない、11月頃から4月中旬頃まで開園をしない時期があります。

スポンサーリンク

那須フラワーワールドの入場料と割引

入園料は、大人500円~1000円、中高校生300円、小学生200円です。駐車場は無料駐車場が300台分あります。

なんと、公式サイトのクイズに答えると(チケット売場スタッフにクイズ問題の答えを小声でささやくと)「100円引き」の割引が受けられます。(期間期限2017年4月29日~2020年11月3日まで)

那須フラワーワールドの公式ページ

那須フラワーワールドの春の花見頃(4月から6月頃)

フラワーワールドの春(4月から6月頃)は何と言っても10万株のチューリップです。世界でも珍しい200種類ものチューリップが那須の山々を背にフラワーワールドを埋め尽くします。合わせてモネ、リビングストーンデイジーなども一斉に咲き見頃となり、美しい風景が楽しめます。

スポンサーリンク

那須フラワーワールドの夏の花見頃(6月から7月頃)

那須フラワーワールドの夏(6月から7月頃)は、ヨーロピアンな雰囲気の花と和を感じさせる花と日本らしい花が見頃を迎えます。初夏の季節はアイスランドポピー、ルピナスなどの花が見ごろを迎えます。その後、ひなげしやバラなどヨーロッパの高原に広がるお花畑や、ヨーロッパのローズガーデンのような雰囲気の風景など異国に来たのかのような秋を楽しむことができます。初夏に咲いた花と合わせて、夏に向けてヘメロカリス家・ユリなどの花々が、那須の山々と調和し美しいです。

那須フラワーワールドの秋の季節の花の見頃(8月から11月頃)

那須フラワーワールドの秋(8月から11月頃)の季節には、夏の花に加えてサルビア・ケイトウ・ダリアなども見頃を迎え、那須フラワーワールドの中で最も色鮮やかで彩り豊かな景色を味わうことができます。春の季節のチューリップも色とりどりでカラフルですが、たくさんの種類の花が色とりどりに咲き誇る秋の季節の那須フラワーワールドもとても魅力的です。
10月頃になると那須フラワーワールドはコスモス畑へと変化していきます。平地で見るコスモスと違い、高原から山々をバックに見るコスモスというのはまた違った世界観で美しいものです。

那須フラワーワールドのプロモーション動画

那須塩原の観光ならこちらもおすすめ!

那須高原の観光地図

 

那須高原の観光ならこんなスポット

スポンサーリンク

行きたくなったらいいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

スポンサーリンク