竜化の滝(りゅうかのたき)

那須塩原エリアで最も見ごたえがあると人気の観光スポットになっている「竜化の滝」の駐車場から散策路、展望台までの道のりなどを完全ガイドします!初めて竜化の滝に行こうと思う方はぜひお読みください!

那須高原の観光地図

スポンサーリンク

竜化の滝(りゅうかのたき)は那須塩原観光でおすすめ!歩くときは靴が良い

竜化の滝の駐車場(バス停)から遊歩道入り口の階段

竜化の滝の遊歩道入り口は、竜化の滝バス停と無料駐車場のすぐ近くなので、山道のなかですがアクセス方法は比較的よいです。塩原温泉からもみじラインを下って行く途中に竜化の滝の遊歩道入り口はあります。滝までは20分程度歩くことになり、この20分という距離感が長いと感じる人もいるし、短いと感じる人もいると思います。距離的には歩ける距離かもしれませんが、歩道の半分は川沿いで、滝の近くにいくほど路面が濡れていて滑りやすいので、サンダルなどではなく靴やスニーカーに履き替えて行きましょう!

竜化の滝の散策路 序盤は階段と整備された散策路

竜化の滝の散策路 序盤は階段と整備された散策路

竜化の滝の散策路は、無料駐車場から国道を渡り、入り口の看板の脇の階段を上るところから始まります。散策路入り口は、暗い森のなかで入っていくような雰囲気があり少し怖いですが、そのあとは木材や鉄棒で整備された手すりや、足元も整備されているのでアップダウンはありますがいい感じで進めます。途中にはきれいな配列になっている地層が露出しているところが見れたり、珍しい岩などもあり楽しめます。

スポンサーリンク

竜化の滝 散策路中盤は吊り橋を渡り自然を感じながら小川に沿って歩く森林浴

竜化の滝 散策路中盤は自然を感じながら小川に沿って歩く

竜化の滝の散策路を進むと、途中からとてもきれいな水の流れている川に沿って進みます。この辺りからは湿気があり足元が滑りやすくなっています。滑りやすいところもありますが、多くは落ち葉が時間をかけて土のようになったふかふかの地面なので、歩きにくいわけではありません。吊り橋をわたったり、岩の階段を上ったりと、少し歩幅と安定性が必要ですが、清流の流れを横に聞きながら湿気のある森を進んでいきます。途中看板がありますが、この遊歩道周辺は土の中の細菌類が自然に調い、とてもきれいな環境で空気が美味しいです。風邪っぽかったのですが、このエリアでは全く咳が出ず、気持ちよく過ごせました。(個人の感想です)

他にも、落石注意や熊に注意の看板もあるのでちょっとドキッとします。

竜化の滝を目指す途中にある「風挙の滝(ふうきょのたき)」も綺麗!

観光ガイドブックなどを見ても、「風挙の滝(ふうきょのたき)」はあまり取り上げられていないですが、竜化の滝を目指す途中にある風挙の滝も美しく魅了されます。特に写真がお好きな方ならば風挙の滝の方が自然な写真を撮影できるかもしれません。風挙の滝には展望台がなく、足元から滝まで自然な写真が撮れるのが魅力です!

風挙の滝からさらに進み「竜化の滝」の展望台へ

風拳の滝から階段を上り進んでいくと、ついに竜化の滝の展望台に到着します。

竜化の滝の展望台

これが竜化の滝!美しい!

展望台の奥まで行くと、3段になっている竜化の滝の全貌を見ることができます。白い竜が登っていくような迫力のある滝です!

竜化の滝の展望台の地面は滝の飛沫でぬれていますので足元に注意です。

竜化の滝は、ちょうどよい運動と森林浴が楽しめるリフレッシュ観光スポット

那須塩原で最も有名な竜化の滝をご紹介しました。ちょうどよい運動と森林浴が楽しめるリフレッシュ観光スポットの「竜化の滝」に観光するときの参考になれば幸いです。

那須塩原の観光ならこちらもおすすめ!

那須高原の観光地図

 

那須高原の観光ならこんなスポット

スポンサーリンク

行きたくなったらいいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

スポンサーリンク