NHKアーカイブスは、埼玉県川口市のスキップシティ(彩の国ビジュアルプラザ)にあるNHKと埼玉県の共同運営の施設で、NHKの番組の一部と、埼玉県が所有する映像や静止画を無料で視聴できます。川口のNHKアーカイブスのラウンジには、さまざまなコーナーがあります。

スポンサーリンク

川口市のSKIPシティって?

SKIPシティは、埼玉県が中心となり推進している一大プロジェクトで、中小企業の振興と次世代映像産業の導入・集積並びに国際競争力を備えた人材 育成を目指し、2003年2月1日にオープンしました。整備にあたっては、民間の持つ経営能力や技術力を活用することとし、埼玉県とNHKで提案競技(平成11年度)を実施し、選定された民間事業者と共同で事業を推進しました。 全15ヘクタールの内、5ヘクタールのA街区部分が整備されています。

特に、川口市立科学館彩の国くらしプラザ映像ミュージアム映像公開ライブラリーの4施設は、一般の方々が利用でき、子供から大人まで楽しめる施設です。

彩の国ビジュアルプラザ 川口市

埼玉県が整備した彩の国ビジュアルプラザは、映像鑑賞や映像学習、そして撮影・編集から発表までの映像制作を行える施設です。
一般利用者向けの施設として、子どもから大人まで映像制作を楽しく学べる”参加体験型”の「映像ミュージアム」、NHKと共同運営しており埼玉県の貴重な映像資産を見ることができる「映像公開ライブラリー」、過去の名作映画や各種イベントを鑑賞できる「映像ホール」があります。 映像制作者向けの施設としては「HDスタジオ」、「ポストプロダクション」、「インキュベートオフィス」があり、ハイエンドな機材・施設が整備された「デジタル映像制作拠点」としてアマチュアの方からプロの映像制作会社まで広く活用されています。

スポンサーリンク

こどもも大人も楽しめる穴場スポット

NHKのEテレ(旧教育テレビ)で人気番組「おかあさんといっしょ」に登場するキャラクターたちに会えます。

NHK関連施設ということもあり、イベントの時には、ワンワンや歌のお姉さんなどがくることもあります。その時は非常に混むそうです。

この時には、ポコポッテイトで活躍したムテ吉、ミーニャ、メーコブ が展示されていました。

現役時代には見れなかったであろう、このような部分までみえちゃうくらい近くでみれちゃいます!

NHKアーカイブ川口

ひょっこりひょうたん島など、懐かしい展示も

個性豊かなキャラクターたちがミュージカルのように冒険の旅をするひょっこりひょうたん島も展示されています。

NHKアーカイブ川口

あ~~このキャラクターいたいた!とおとなもたのしめますね!

NHKアーカイブ川口

カフェとキッズスペースも!

休憩スペースやキッズスペースも充実です。

NHKアーカイブ川口

ぐ〜チョコランタン

NHKのEテレ(旧教育テレビ)で人気番組「おかあさんといっしょ」に登場するキャラクター ぐ〜チョコランタン のスプー、アネム、ズズ、ジャコビ。

1999年~2000年に活躍していたぐ〜チョコランタンにも間近で会えちゃいます!

NHKアーカイブ川口

川口市の彩の国スキップシティは一度は行ってみたいところ

東京都と埼玉県の境にある川口市は、グリーンセンターや川口オートレースなど大人も子供も楽しめる施設がたくさんあります。

SKIPは Saitama Kawaguchi Intelligent Park の略で、埼玉県川口市の知性を育むエリアとして整備されています。

彩の国SKIPシティは、川口市民にとっては確定申告の会場、ファミリーにとってはイベントの場所という感じです。

SKIPシティ内には、映像ミュージアム彩の国くらしプラザ川口市立科学館映像公開ライブラリーNHKアーカイブスなどいろいろな施設が集まっています。

彩の国くらしプラザは無料で消費トラブルなどを遊びながら学べたり、川口市立科学館は安価な入場料ながらいろいろな科学体験ができます。

居酒屋やラーメン屋、授産施設のパン販売など、ランチの食事から飲み会などまで地元にも密着した形で先端的な開発が進むSKIPシティは面白いスポットですね。

スポンサーリンク

フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

スポンサーリンク