アジア

ビエンチャンへバンコクから陸路で行く列車の旅♪

ビエンチャンへバンコクから陸路で行く列車の旅♪

ラオス・ビエンチャンの旅行ガイドです。

日本からビエンチャンへ行くにはタイ航空でバンコク経由、ベトナム航空でベトナム経由、またエアアジアでクアラルンプール経由などいくつかの行き方がありますが、今回ご紹介するのはタイ・ラオス友好橋を通る鉄道を使ってバンコクからビエンチャンまで寝台列車で行く旅です。

広告

フワランポーンからの列車/バンコク

ラオスの首都ビエンチャンは隣国タイ王国とはメコン川で国境を隔てています。

1994年4月に開通したタイ=ラオス友好橋を渡って国境を越えるバスも運行されていますが、今回は2008年7月に竣工し、2009年3月から定期旅客列車の運行が始まった、友好橋を通る鉄道を使ってバンコクからビエンチャンまで寝台列車で行ってみることにしました。

まずはフアランポーン駅(バンコク駅)まで行きチケットを買います。

今回は当日でもチケットは買えましたが、シーズンによってはすぐに満席になってしまうこともあるみたいなので事前に買っておいた方がいいようです。

金額は500~600バーツほど。上の段の方がやや狭いため金額も安くなっています。

寝台列車の車内/バンコク

20:00フアランポーン発の寝台列車に乗り込みました。寝台車に乗るのは初めてだったので、かなりドキドキしながら乗り込みました。

今回乗った車両は半分以上が白人のバックパッカーでした。列車内は結構狭いです。

日本人はまだいいのですが体の大きな欧米人にはかなり狭いらしく、あちらこちらから足がはみ出していました。

まずは、タイの国境の町、ノンカーイまで行き、そこから出国手続きをしてメコン川にかかるタイ=ラオス友好橋を渡り、ラオス入りをします。

バンコクからノンカーイまでは、約13時間の列車の旅の始まりです。

列車はエアコンなしの2等車でしたが、扇風機が回っていて思ったよりかなり寒かったです。

乗車の際には上着を1枚余分に持って行った方がいいかもしれません。

ノンカーイ駅で出国手続き/ノンカーイ

夜が明け、翌朝9:00 タイ東北部の町ノンカーイに到着しました。このノンカーイがメコン川を隔ててビエンチャンと国境を接している町です。

ノンカーイで列車を降り、出国手続きをします。

ノンカーイでは時間があったので通りまで出てみましたが、ノンカーイ駅前は、右を見ても左を見ても、ただまっすぐの道があるだけでした。

ここで出国手続きを済ませたあと、友好橋を毎日2便運行する定期運行ローカル列車に乗りかえラオス入りします。

定期旅客列車内/タイ・ラオス国境

車内は圧倒的に白人バックパッカーが多かったです。みんな車外の景色を取るのに夢中のようでした。

列車は友好橋を通りラオス・ビエンチャンへと向かいます。この橋は道路に線路があるので、まるで路面電車に乗っているような感じです。

それもそのはず、列車が通る時刻以外は普通に車も走っているんだそうです。

窓の景色を見ながらのんびりと列車に揺られる。さっきまでとの寝台列車とはまた違って、このローカル列車も旅の雰囲気は抜群です。

タイ=ラオス友好橋/ラオス

さっきまで、橋に掲げられている国旗がタイの国旗だったのに、ラオスの国旗に変わりました。どうやらラオスに入ったようです。

窓の外にはのどかな風景が広がっていました。ほどなくして列車は駅に到着しました。バンコクを出てから約14時間

。長いようですが寝台列車に揺られている時間が長いのでそんなに長かったようには感じませんでした。

疲れもありません。個人的には「バスよりずっと楽かも」という感じです。

車窓からの風景も楽しめるし、陸路で国境を超えるというワクワク感もあるし、何よりも「旅をしている!」という実感は列車が一番あるのではないでしょうか?

ビエンチャン旅行を考えている方、列車での旅も選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

行きたいお気に入り&おすすめ旅先はみんなにシェアしちゃおう♪



スポンサーリンク


関連記事

  1. 【12使徒】オーストラリアのおすすめスポット!! 【12使徒】オーストラリアのおすすめスポット!!
  2. 横浜ランドマークのクリスマスツリーで一足早いクリスマスを楽しもう♪ 横浜ランドマークのクリスマスツリーで一足早いクリスマスを楽しもう…
  3. 女子旅で行こう!湯布院で幻想的な朝霧の金鱗湖。朝霧の条件は?
  4. エジプトピラミッドツアー~三大ピラミッドクフ王の墓~ エジプトピラミッドツアー~三大ピラミッドクフ王の墓~
  5. ウユニ塩湖周辺のおすすめホテルランキング ベスト4!!【天空の鏡】 ウユニ塩湖周辺のおすすめホテルランキング ベスト4!!【天空の鏡…
  6. 自由ハンザ都市ハンブルグの穴場スポット♪地元民おすすめ♪ 自由ハンザ都市ハンブルグの穴場スポット♪地元民おすすめ♪
  7. ma_057 ブルックリンはニューヨークで話題のおしゃれな街
  8. 五稜郭タワーは函館観光にはもってこいおすすめ定番観光スポット! 五稜郭タワーは函館観光にはもってこいおすすめ定番観光スポット!

ピックアップ記事

  1. img_28
  2. 大英博物館でロゼッタストーンに大興奮!!
  3. ニューヨーク・タイムズスクエア徹底紹介!アメリカ人気観光地ランキング1位!!
  4. 雲仙温泉からハウステンボスまで長崎を思いっきり楽しむ☆
  5. シンガポールのローカルフードは安くて美味しいグルメ♪
  6. メルボルンのおすすめベスト10!~セントキルダ、ブライトンビーチ~
  7. 150453d9eb871eb0c_l
  8. 092414_0423_1.png

おすすめ記事

ローマ街道の女王アッピカ街道にローマ時代をしのぶイタリア旅♪ ローマ街道の女王アッピカ街道にローマ時代をしのぶイタリア旅♪

紀元前312年に造られたアッピカ街道。建設者であるアピウス・クラウディウス・カエクスの名前か…

121114_2150_2.jpg 赤レンガの北海道庁旧本庁舎(札幌)の旅

赤レンガの北海道庁旧本庁舎の旅北海道庁旧本庁舎の旅行ガイドです。北海道札幌市に威風堂々と…

image001 コロッセオとフォロ・ロマーノを巡る♪永遠の都ローマ・古代遺跡ツアー♪

ローマのシンボルとも言えるの、古代ローマの円形闘技場のコロッセオの観光ガイドです。約5万人も…

フレーザー島の魅力を徹底紹介!世界最大の砂島!! フレーザー島の魅力を徹底紹介!世界最大の砂島!!

フレーザー島は、オーストラリア・クイーンズランド州に位置する島で、砂島としては世界で最大の島です。…

092414_0540_1.png チチェン・イッツァでマヤ文明をひも解こう♪【メキシコ新・世界の七不思議】

新・世界の七不思議の1つであるメキシコにあるチチェン・イッツァの観光ガイドです。遺跡内ではマ…

ピックアップ記事

  1. インドの食事・定番料理!カレーだけじゃない! !

思い立ったら探そう♪♪



スポンサーリンク

カテゴリー

観光・旅行スポット検索!

トレンジョイには国内・海外の観光ガイドが盛りだくさん!キーワードや観光地を入力して検索してみてね ♪



PAGE TOP