• 国内
    唐招提寺を訪ねる。古都奈良にたたずむ静かに凛とした場所。
    2015/01/09
  • ポーランド
    ポーランドの主要人物がいっぱい!ヴィエリチカ岩塩坑
    2015/10/31
  • メキシコ
    メキシコ・カンクンと世界遺産をめぐる旅!もう1度行きたいリゾート!!
    2014/11/15
  • ヨルダン
    ペトラ遺跡を見に行こう!ヨルダンの文化遺産!新・世界の七不思議!
    2014/11/09
  • スペイン
    コルドバで世界遺産を堪能する旅♪
    2014/10/18
  • チェコ
    プラハを地元民とめぐる旅♪中世にタイムスリップ!?
    2014/12/03
  • アメリカ
    ヨセミテ国立公園で癒される♪神々の遊ぶ庭♪
    2014/10/29
  • 国内
    天龍寺のおすすめ観光ガイド。京都嵐山の世界遺産を探訪しよう♪
    2015/01/12
  • アジア
    マイナーだけど世界遺産!デリーのクトゥブ・ミナールがスゴイ!
    2014/09/18
スポンサーリンク

天空の鏡と称されるボリビアはウユニ湖この塩湖が綺麗に見れるのは、1月から3月にかけて、毎年ベストな日程が発表され世界各国から観光客が訪れます。

このウユニ湖周辺のホテルである、ルナサラダ,クリスタル・サマーニャ,パラシオ デ サル, ジャルディネス ドゥ ウユニの4軒をご紹介します。

スポンサーリンク

ウユニ湖/ボリビア

天空の鏡ウユニ湖とは?

ユウニ湖の高低差は約50cmしかなく、世界でもっとも平らな場所と言われています。

この塩の大地はアンデス山脈が隆起した際に、大量の海水が取り残されそれによって広大な塩湖が生み出されました。

普段は雪原のような塩湖も雨季になると雨によって冠水が起こりその雨水が波も立たないほど薄く広がるため、水が蒸発するまでのわずかな期間にこの巨大な鏡が出現します。
この巨大な天空の鏡を見るため毎年ここを訪れる観光客は後を絶ちません。

ホテル ルナサラダ外観/ボリビア

塩のブロックを積み上げたホテル ルナサラダ。

ウユニ塩湖で作られた天然塩のブロックを一つ一つ丁寧に重ねて作られたこのホテルは、ハンドメイドの外観でとてもかわいらしく、まるでお伽話に入り込んだかのような世界に浸れます。

ホテルは、コルチャニと呼ばれる30キロ程度の地域にありウユニ塩湖のすぐそばにあり、この特別な場所には、最高のウユニ塩湖の眺めが広がり心に残る印象的な情景が広がっています。

ホテル クリスタル・サマーニャロビー/ボリビア

ボリビア式風水!? ホテルクリスタル・サマーニャ。

クリスタル・サマーニャは広大な塩湖の畔の一番近くに建っているホテルです。

このホテルはボリビアで唯一、ボリビア式の風水に準拠して建てられたちょっぴりユニークなホテル。

エネルギーのバランスを司ると信じられているコカの葉をモチーフとした彫刻がホテルの各所に配置され、床や壁、室内に彫られている彫刻の数々もアイマラ族の占星術で信じられている動物や鳥達が刻まれています。

また、柱などの重要な建築材にも神聖な木材を使用しており、ホテル全体に自然のバイオエネルギーが行き渡る様に設計されています。

レストランは2階に位置し、塩湖近くのパノラマを楽しむ事が出来る様、全面大きな窓で明るい造りになっています。

ホテル パラシオ デ サルロビー/ボリビア

塩塩塩!塩の造形物が美しい ホテル パラシオ デ サル。

このホテルは、1998年にフアン・ケサダ・バルダ(Juan Quesada Valda)と言う人物が先導して最初に造った塩のホテルです。

彼は世界で初めて塩のホテルを造ったパイオニアでした。

彼はそのホテルを「パラシオ・デル・サル=塩の城」と名づけ、ここを訪れた旅行者が塩湖の自然と景観、周りの環境の全てを楽しむ事が出来る様、壁も、天井も、テーブルも、イスも100%塩で造る事に拘りました。そ

の後、2004年に増えてきた一般の旅行者のご要望にお応え出来る様なクオリティになる様リニューアルして再オープンしました。

今では4500平方メートルの敷地のモダンな仕様のホテルへと生まれ変わって営業しています。

ホテル ジャルディネス ドゥ ウユニロビー/ボリビア

アットホームでリーズナブル ホテル ジャルディネス ドゥ ウユニ。

ウユニ塩湖からは遠い、ウユニの街の中にあるホテルです。 部屋はアメニティも冷蔵庫も何もないですが、ロビーにコカ茶やコーヒーが置いてあり自由に飲めます。

個人経営のアットホームなホテルです。どちらかというとサービスを求めるよりリーズナブルな価格を求める方向けのホテルです。

スポンサーリンク

フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事