Go To トラベルキャンペーンの仕組み・割引をわかりやすく解説します

Go To トラベルキャンペーンは、国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額(半額相当額)を支援するという観光庁が取りまとめている事業です。

割引内容や開始時期がいつなのかなど、わかりづらいといわれている「Go To トラベルキャンペーン」ですが、公表されている情報をできるだけわかりやすく解説したいと思います。

この情報は、【国土交通省 観光庁「Go To トラベル事業」(7月22日時点版)】の内容を参考としています。

Go Toトラベルキャンペーンの仕組みのわかりやすい説明

Go Toトラベルキャンペーンでは、国内旅行を対象に「宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額(半額相当額)」を補助

支援額の7割は旅行代金の割引

支援額の3割は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与

 

Go Toトラベルキャンペーンの仕組み

 

※ 一人一泊あたり2万円が上限(日帰り旅行については、1万円が上限)

※ 連泊制限や利用回数の制限はなし。

スポンサーリンク

割引対象となる「旅行代金」とは

Go To トラベルキャンペーンで割引対象となる旅行代金では、宿泊代金は原則対象になります。

 

旅費としてかかる「交通費」の部分は、旅行代理店・予約サイト経由で「宿泊と交通機関等のセットプラン」を申し込んだ場合には割引対象となります

日帰り旅行の場合は、旅行代理店・予約サイト経由で「往復の乗車券等の移動+旅行先での消費となる食事や観光体験等とのセットプラン」を申し込んだ場合には割引対象となります

 

 日帰り旅行の場合には、旅行代理店や予約サイトを利用せずに自家用車などで出かけたものは対象となりませんので注意が必要です。
スポンサーリンク

Go Toトラベルキャンペーンの割引・補助方法・還付申請

旅行代金の35%割引(旅行代金の35%還付)

Go To トラベルキャンペーンでは、旅行代理店・予約サイト経由で宿泊や日帰り旅行、交通機関等のセットプランを申し込んだ場合に割引対象となります。

  • 7月27日(月)以降については、準備ができ次第、旅行代理店・予約サイトが割引価格での旅行の販売を行う予定。
  • 旅行代理店・予約サイトが割引価格での旅行の販売を行う前の期間の宿泊、直接宿泊施設に予約を取った場合には、旅行者が事務局への還付申請を行う。

 

 2020年7月22日現在、還付申請の受付を行う事務局がまだ立ち上がっていません。

旅行代金の15%分の旅行先で使える地域共通クーポン(2020年9月開始で調整中)

地域共通クーポン付の本格実施日は2020年9月1日以降で別途お知らせするということが観光庁から発表されています。

 

  • 1枚1,000円単位で発行する紙の商品券と電子媒体のクーポンとなる見通し。
  • 旅行先の都道府県+隣接都道府県の地域共通クーポン加盟店(旅行先の土産物店、飲食店、観光施設、アクティビティ、交通機関など)で旅行期間中に限って使用可能。

 

 2020年7月22日現在、まだ詳細の情報が決まっておりません。

Go Toトラベルキャンペーンの例外について

Go To トラベル事業については、7月22日(水)から予定通り開始することとなりました。ただし、現下の感染状況や、本事業に関する分科会の政府への提言等を踏まえ、以下の例外を設けることとされています。

 

Go To トラベルキャンペーンの例外
  • 東京都が目的地となっている旅行については、東京都内の旅行も含めて、当面、Go To トラベル事業の対象外とする(割引支援を行わない)。
  • 東京都に居住する方の旅行についても、同様に、当面、Go To トラベル事業の対象外とする(割引支援を行わない)。

Go Toトラベルキャンペーンの割引開始時期

Go Toトラベルキャンペーンの開始は、2020年7月22日(水)から。

2020年9月までは、旅行代金の割引を先行的に開始。

地域共通クーポン付の本格実施日は2020年9月1日以降。

・2020年7月22日以降の旅行を既に予約している方々については、旅行後の申請により割引分を還付。(2020年7月22日現在、還付申請の受付を行う事務局がまだ立ち上がっていません。)

・2020年7月27日以降、旅行業者、予約サイト、宿の直販予約システム等において、準備が整った事業者から、割引価格での旅行の販売を実施。

コロナウイルス感染症流行期の旅行とGo Toトラベルキャンペーンの参加条件

Go Toトラベルキャンペーンを令和2年7月22日(水)から開始していますが、旅行者向け「新しい旅のエチケット」を周知して安全安心に旅行できる環境を整備していくことを方針として掲げています。Go Toトラベルキャンペーンの利用に当たっては、旅行者自身も感染防止のために留意することが参加条件となっています。

 

・旅行前には、検温等の体調チェックを実施し、発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には、旅行を控える。また、接触確認アプリを積極的に利用する。

・旅行中には、「新しい旅のエチケット」を実施。3密が発生する場や施設等には行かない、利用しない。大声を出すような行為も控える。

・検温、本人確認、三密対策はじめ、その他感染予防に関する従業員の指示に協力すること。協力しない場合、キャンペーンの利用を認めないこととする。

・若者の団体旅行、重症化しやすい高齢者の団体旅行、大人数の宴会を伴う旅行は一般的にリスクが高いと考えられるため控えることが望ましい。ただし、それだけをもって一律に支援の対象外となるわけではなく、実施する場合には、修学旅行・教育旅行などのように、着実な感染防止対策が講じられることを前提に、適切な旅行をすること。

 

行きたくなったらいいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう