• アメリカ
    ヨセミテ国立公園で癒される♪神々の遊ぶ庭♪
    2014/10/29
  • チェコ
    プラハを地元民とめぐる旅♪中世にタイムスリップ!?
    2014/12/03
  • 国内
    天龍寺のおすすめ観光ガイド。京都嵐山の世界遺産を探訪しよう♪
    2015/01/12
  • アジア
    マイナーだけど世界遺産!デリーのクトゥブ・ミナールがスゴイ!
    2014/09/18
  • メキシコ
    メキシコ・カンクンと世界遺産をめぐる旅!もう1度行きたいリゾート!!
    2014/11/15
  • ヨルダン
    ペトラ遺跡を見に行こう!ヨルダンの文化遺産!新・世界の七不思議!
    2014/11/09
  • スペイン
    コルドバで世界遺産を堪能する旅♪
    2014/10/18
  • 国内
    唐招提寺を訪ねる。古都奈良にたたずむ静かに凛とした場所。
    2015/01/09
  • ポーランド
    ポーランドの主要人物がいっぱい!ヴィエリチカ岩塩坑
    2015/10/31
スポンサードリンク
スポンサードリンク

富良野のファーム富田の観光ガイド

こちらは富良野にあるファーム富田の旅行ガイドです。 ファーム富田は中富良野町にあるラベンダー農園。
夏期と秋期にはラベンダー畑駅臨時駅として設置されるので、こちらの利用が便利です。園内にはドライフラワーショップや、土産品売り場やカフェ、資料館などの施設があり、いろいろと楽しめます。

ファーム富田は1年中楽しめるけれどラベンダーイーストは7月が最高!

ファーム富田のガイド

ravendamap

引用:園内紹介 | 北海道のラベンダー畑「ファーム富田」オフィシャルサイト

写真はラベンダーバスです。

ラベンダーの咲くシーズン、7月頃になると、辺り一面にラベンダー畑が広がり、ラベンダーの香りが漂います。

ラベンダー色に染まった畑の中をラベンダーカラーのトラクターに観光客を乗せて進みます。

所要時間は15分から20分ほどです。広大なラベンダー畑や十勝岳連邦、夕張山地を眺める時間はまさしく豊かさを感じるひととき。子どもから大人まで幅広い年齢層の人たちが楽しんでいます。

乗車料金は大人200円、子ども100円、3才以下無料。

ファーム富田のラベンダー色のソフト、お味の方は?

ファーム富田でぜひ、味わってみたいのが写真のラベンダーのソフトクリームです。

ラベンダー色に着色したラベンダー風のソフトクリームではありません。濃厚なラベンダーのエキスを使ったオリジナルソフトクリームです。これまた、濃厚な北海道の生乳と絶妙にマッチしてさわやかな味わい。コクがあると人気の逸品。ラベンダーティーは香水を飲んでいるみたいで苦手、という人にもおいしいと評判です。旅の土産話ネタにぜひ、味わってみてください。コーンが300円、カップが250円。

ファーム富田の中の魅力の施設を紹介!

ファーム富田の中には10以上の施設があり、牧場や工場としての仕事の様子や展示などを味わえます。

ただこの施設は1年中営業しているものと、期間限定で入場できる施設があるため、公式ホームページやお問い合わせをして事前に確認しておくと失敗しません。

日本で最大規模のドライフラワーアレンジメントの展示「ドライフラワーの舎」

写真はドライフラワーの舎です。ファーム富田のドライプラワーアレンジメント展示スペースは日本最大規模。

舎内に一歩入ると、色彩豊かなドライフラワーがビッシリと並んでいます。暖色系の花材をふんだんに使い、北海道の秋を表現したという建物内のアレンジメントは圧巻。

花の本場、オランダのフラワーデザイナーであるレン・オークメイド氏によって手がけられたことから、フラワーアレンジメントをたしなむ人たちが全国から訪れる場所。

ラベンダーのドライフラワーを使ったリースなども多数あります。

心をこめて香水を作っていく様子を間近で「香水の舎」

写真は香水の舎です。

ファーム富田で販売されている石けんや香水はどのようにして作られているのでしょうか。こんなことを知ってみたくなりましたら、香水の舎を訪れてみてください。

香水を取り扱うショップや、自分好みの香りでしおりをづくりを体験できるコーナー、商品を製造する過程を見学することができます。オリジナル石けんができあがっていく様子をみるのも楽しいもの。家族連れで来て、お子さんと一緒に見たい一カ所です。営業時間は7、8月が午前8時30分〜午後5時30分、5、6、9、10月が午前9時〜午後4時30分。

蒸留の舎ではラベンダーからエッセンシャルオイルを抽出するための、日本で唯一の蒸留工場

ラベンダーからエッセンシャルオイルを抽出するための、日本で唯一の蒸留工場です。

ラベンダーの刈り取りの時期には、実際に蒸留機が稼動し紫色のラベンダーから琥珀色のエッセンシャルオイルが抽出される様子を見学できます。

アロマがお好きな方、オイルがどのようにつくられているか

木のぬくもりいっぱいの建物「ポプリの舎」

ファーム富田内には9カ所カフェがあります。写真はポフリの舎です。

屋根付きの食事スペースがあり、花やラベンダーの丘を眺めながら、カレーやパスタなどの軽食を食べられます。

散策の合間に、ラベンダーティを飲んでほっと一息入れてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
関連キーワード
北海道, 国内, 総合の関連記事
  • 函館上湯のトラピスチヌ修道院
  • 北海道の象徴 大通公園「札幌時計台」
  • 赤レンガの北海道庁旧本庁舎(札幌)の旅
  • 北海道(旭山,網走,旭川)でグルメ・動物 1泊2日旅行【クラブツーリズム体験口コミレビュー】
  • 富良野のファーム富田で日本最大ラベンダー畑、唯一の体験いっぱい!
  • 北海道庁旧本庁舎~北海道大学~大通公園で、秋スイーツ・ディナーを楽しむ!!

フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事