アジア

ホイアン・来遠橋は別名日本橋!?日本人と深いかかわりが!

ホイアン・来遠橋は別名日本橋!?日本人と深いかかわりが!

ホイアン・来遠橋の旅行ガイドです。ホイアンはベトナム中部の都市、ダナンの南方30キロにある古い港町です。

ユネスコ世界文化遺産にも登録されているホイアンの旧市街にあり2万ドン札の裏側にも印刷されている来遠橋は別名日本橋とも呼ばれており、日本人が建設したと伝えられている橋です。

広告

川側よりホイアンの町を望む/ホイアン

チャンパ王国(192年 – 1832年)時代からの古い港町ホイアンは、16世紀末以降、ポルトガル人、オランダ人、中国人、日本人が来航し国際貿易港として繁栄し、1601年には当時の政権が、徳川家康に書簡を送って正式な国交を求め、江戸幕府との取り引きが急速に拡大ました。

するとホイアンには大規模な日本人街や中国人街が形成され、非常に繁栄を誇りましたが、間もなく江戸幕府の鎖国により日本人の往来が途絶えると、オランダ東インド会社の商館も閉鎖されるなど、繁栄は失われていきました。

その後も様々な人的要因・地形的要因によりホイアンは衰退し、国際貿易港はホイアンからダナンへと移って行きました。

しかしそのことによりベトナム戦争時代にも街は破壊されることなく、町並みは残り、当時の繁栄ぶりを今に伝えることとなりました。

1999年(平成11年)に「ホイアンの古い町並み」としてユネスコの世界文化遺産に登録されています。

来遠橋/ホイアン

来遠橋は街そのものが世界遺産であるベトナムのホイアン旧市街、チャンフー通りとグエン・チ・ミンカイ通りを結ぶ場所にある、幅3m、長さ18mの瓦屋根付きの太鼓橋です。

593年に日本人が架け、当時の日本人街と中国人街を結んでいたとされています。ということはこのあたりが当時の日本人街。

ここには最盛期には1000人以上の日本人が住んでいましたが、鎖国により帰国を余儀なくされ、日本人街は衰退したそうです。

地震の多い島国日本から来た日本人は、「地震にも耐えられる強い橋を」ということで、この来遠橋は非常に頑丈な作りになっています。

橋の袂のサルの像/ホイアン

この橋は通行だけなら無料ですが、橋の中央には祠が設けられていて、その祠の中へ入るには有料となっています。

また橋の中に祠があることから「橋寺」とも呼ばれています。

ここには神様が祀られているというよりもどちらかというと「魔物」を封じ込めてあるそうです。

その魔物は暴れだすと日本に地震をもたらし、ベトナムに洪水をもたらすんだとか。

また、この橋にはちょっと変わった木像があります。よく見るとサルとイヌの像。

これは申年に建築が始まり戌年に終わったことから、橋の両端には申と戌の木像があるんだそうです。

待機するシクロ/ホイアン

ホイアンは街全体が世界遺産となっており、ただ街を歩いても、そのあたりのどの建物を見ても、どこを見ても絵になります。

街全体もそんなに広くはないので徒歩でも十分に見て歩けますが、来遠橋の近くには観光客用のシクロがたくさん停まっているので、これに乗って街を一周してみるのもいいでしょう。

また個性的なお土産物屋もたくさんあります。アーティスティックなお店やおしゃれなお店もたくさん。

壁に開けられた穴のような不思議な空間のお店は昔の住居をそのまま店にしたようです。

船がカフェ/ホイアン

こちらの港に停泊している船。実はカフェなんです。船内でゆっくりジュースやコーヒーを飲む事ができます。

見た目よりも船内はなかなかおしゃれな感じでした。

ホイアンは世界遺産の街ということでおもな産業は観光ですが、ベトナムの他の都市、ホーチミンやハノイの人たちと比べるととても穏やかで優しい人が多い印象です。

また観光客と見ると非常に高い値段をふっかけてくるようなベトナム人も他の都市に比べるとずいぶん少ないような気がします。

まだまだ他にも見所がたくさんのホイアン。次回はぜひ皆さんが直接行って体験してきてください。

行きたいお気に入り&おすすめ旅先はみんなにシェアしちゃおう♪



スポンサーリンク


関連記事

  1. 【旭山動物園、洞爺湖、札幌タワー】北海道1週間の旅♪ 【旭山動物園、洞爺湖、札幌タワー】北海道1週間の旅♪
  2. カプリ島への旅♪ナポリ海で幻想の青の洞窟ツアー♪【イタリア】 カプリ島への旅♪ナポリ海で幻想の青の洞窟ツアー♪【イタリア】
  3. 雲仙温泉からハウステンボスまで長崎を思いっきり楽しむ☆ 雲仙温泉からハウステンボスまで長崎を思いっきり楽しむ☆
  4. ウユニ塩湖周辺のおすすめホテルランキング ベスト4!!【天空の鏡】 ウユニ塩湖周辺のおすすめホテルランキング ベスト4!!【天空の鏡…
  5. acro5 ギリシャ・アテネ・アクロポリスは古代ポリス(都市国家)のシンボル…
  6. 自然色豊かな阿蘇山で温泉とグルメを堪能しよう!! 自然色豊かな阿蘇山で温泉とグルメを堪能しよう!!
  7. ユニバーサルスタジオハリウッドで絶対乗りたいアトラクション5選!…
  8. 120914_2208_1.jpg パリで最も高い丘の街「モンマルトル」映画アメリの撮影場所まとめ

ピックアップ記事

  1. 【リマ~クスコ】バスでも快適!ペルーバス旅!
  2. ポーランドランタン祭り!夜空に1万個のランタン!?【カップルが行きたい祭りNo.1】
  3. 天龍寺のおすすめ観光ガイド。京都嵐山の世界遺産を探訪しよう♪
  4. メキシコシティぶらり旅♪太陽の石のみならず、タコスもお忘れなく♪
  5. anctom5
  6. トラピスト修道院は道南の聖地♪函館からちょっと足を伸ばして観光しよう♪
  7. sanpaolo5-755x516

おすすめ記事

03 ナッソーにカリブ海クルーズでアクセス♪【バハマの首都】

カリブ海クルーズの寄港地として知られるバハマの首都ナッソーの観光名所についてのガイドです。バハマ…

憧れのマチュピチュ!下山後は温泉で汗を流そう♪ 憧れのマチュピチュ!下山後は温泉で汗を流そう♪

テレビでもよく特集されているマチュピチュ。念願かなってようやく行くことができました!リマから…

ケアンズ・キュランダで熱帯雨林に触れる旅 ケアンズ・キュランダで熱帯雨林に触れる旅

オーストラリア・ケアンズで体験できるキュランダ村訪問ツアーの記事です。写真中心でサクッとご紹介♪…

バンコクのワット・ポーに寝姿の仏像「大涅槃仏」を見に行こう!

ワット・ポーは、タイ・バンコクで最も古くて大きい寺院のひとつです。黄金に輝く寝姿の仏像「大涅…

ヴェルサイユ宮殿徹底解説♪サクッと半日ツアー♪ ヴェルサイユ宮殿徹底解説♪サクッと半日ツアー♪

総面積800万平方メートルにも及ぶフランスのヴェルサイユ宮殿をざっくり半日で観光できるルートをご紹介…

ピックアップ記事

  1. ノイシュヴァンシュタイン城に行こう♡まるでおとぎの城♪

思い立ったら探そう♪♪



スポンサーリンク

カテゴリー

観光・旅行スポット検索!

トレンジョイには国内・海外の観光ガイドが盛りだくさん!キーワードや観光地を入力して検索してみてね ♪



PAGE TOP