?

子供も大人も楽しめる、東京都足立区西新井の話題のスポット「ギャラクシティ(こども未来創造館)」の楽しみ方ガイドです。

西新井といえば、西新井大師が有名で、元旦の初詣などで賑わう場所というイメージがありますが、利便性の高い立地や北千住エリアの再開発など足立区を挙げて取り組んでおり、子育て世代にも魅力的な場所として注目されています。無料の施設なので休日や夏休みのような時期は大変混雑する人気スポットです。
ギャラクシティの案内図
足立区の団地に隣接して誕生したギャラクシティは、地域の子育て世代だけでなく、首都圏からの来訪者も多い場になっています。
ギャラクシティ(こども未来創造館)のプロジェクターを使ったゲーム
施設内にはプラネタリウムや、ネットを張った大型の遊具「スペースあすれちっく」、「クライミングぱーく(ボルダリング)」、展示などのアトラクションと、大学などの連携して作られた乳幼児教育によいおもちゃなどが多数用意されています。
クライミング(ボルダリング)は大人向けも子供向けもあり、イベントも多数あり!詳しくはギャラクシティ公式サイトで。
スポンサーリンク

ギャラクシティへのアクセス、駐車場

ギャラクシティへの電車でのアクセスは、東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)の西新井駅から徒歩5分ほどです。イオンがある東口側に降りて歩いていきます。
駐車場はギャラクシティ地下2階にあり、収容台数  60台、駐車料金は30分ごとに100円という設定でした。

ギャラクシーは、0歳の赤ちゃん、1歳、2歳、幼児でも楽しめる!

足立区西新井のギャラクシティ(こども未来創造館)のおもちゃ

ギャラクシティーの魅力は、入場無料である点が大きいですね。
家では買ってあげられないようなおもちゃや、大人も一緒に楽しめる屋外にあるような遊具があり、子供は大喜びです。

ギャラクシティ(こども未来創造館)

ボールがたくさんある部屋や、保育スタッフがいて、親子で積み木やままごとセット、いろいろな種類のおもちゃで遊べる部屋も用意されています。
ギャラクシティ(こども未来創造館)は多目的ルームも
子供や高齢者に配慮されたトイレや、子供の一時預かり(一時保育)、保護者と一緒に過ごせる保育スペースなど、手厚い環境があります。無料の施設ですが、各所に専門スタッフが配置されていて気軽に相談や質問ができるのも助かります。
スポンサーリンク

ママも嬉しいカフェ風の飲食店でお食事も

ギャラクシティには飲食店「ギャラクカフェ」があります。アイスやケーキなどと合わせてパスタなどの軽食ランチセットなどもあります。もちろんお子さま用メニューも用意されているので子連れファミリーでも飲食できます。お昼ご飯も楽しみになりますね。
駅から近いため周辺には数件の飲食店がありますが、ギャラクシティからすぐにいくことができる飲食店は限られるかもしれません。子連れで気になるお店があったら、事前にお店に子連れ対応可能かや子供メニューがあるかなどを確認することをおすすめいします。

ギャラクシティのプラネタリウムは有料でも貴重!

ギャラクシティという名称は宇宙を連想しますが、ギャラクシティにはプラネタリウムもあります。首都圏でもプラネタリウム自体それほど多くはないので貴重な存在ですね。星空鑑賞だけでなく、天井に広がる広大なスクリーンを利用した映像作品なども放映されています。

ギャラクシティ(こども未来創造館)について詳しくは公式ホームページで!

 ギャラクシティ(こども未来創造館) 

所在地:東京都足立区栗原1-3-1

 

スポンサーリンク

フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

スポンサーリンク