イギリス・ロンドンにあるテムズ川周辺は観光名所がたくさんあるので、テムズ川に沿って写真で旅行ガイドです。

テムズ川の流れに沿って、見きれないほどのイギリスの観光名所が目白押しです!

テムズ川によってロンドンの生活基盤が北側と南側にわかれてから、150年以上もの歴史のある、ゆかりのある街並みを堪能できます。

スポンサーリンク

テムズ川はイギリス・ロンドンの観光名所がいっぱい

テムズ川はイギリス・ロンドンの観光名所がいっぱい

イギリス、ロンドンにあるテムズ川は、ロンドンを海とつないでいて、その沿岸にはロンドンの名所がたくさんあります。

写真に写っているのはノース・バンクと呼ばれる北岸で、海岸はテムズ川を挟んで北側と南側に分れています。

ビッグベンやウェストミンスター宮殿も見えます。

ロンドンの主要な建物や観光名所は、みなこのテムズ川周辺に集っており、ロンドンの交通や経済もこれに沿って動いています。

以前はゴミの不法投棄や、その汚さが問題になったのですが、ロンドンの市民が協力して不法投棄を防ぎ、現在はテムズ川は綺麗な川になっています。

ウェストミンスター宮殿のビッグ・ベンはロンドンの象徴的観光名所

ウェストミンスター宮殿のビッグ・ベン

ロンドンを象徴する建物の一つが、ウェストミンスター宮殿のビッグ・ベンです。おそらく、ロンドンの建築物の中では、もっとも有名な建物の一つです。

ビッグ・ベンはウェストミンスター宮殿に付属する時計台の名称で、ビッグ・ベンのあるパーラメントスクエアでは、ビッグベンや国会議事堂が無料で開放されており、ツアーもよく組まれています。

ビッグ・ベンは現地の人からとてもよく親しまれていて、現在は正式名称がエリザベス・タワーとなっています。

夜のライトアップは、宮殿もビッグベンも、昼とはまた違った装いがあり、綺麗です。

スポンサーリンク

ロンドン・アイはヨーロッパ最大の観覧車 イギリスのランドマーク

ロンドン・アイはヨーロッパ最大の観覧車 イギリスのランドマーク

ロンドン・アイはテムズ川を挟んで、ビッグベンの対岸にあります。

イギリスのランドマークの一つで、ヨーロッパでもっとも高い観覧車の一つです。テムズ川からもよく見え、観光客は必ず写真に収める場所です。

毎年数百万人もの人が訪れる、絶好の観光スポットで、特別な日にはクルーズがあり、デッキから眺めを楽しむこともできます。

大晦日の日には花火が打ちあがり、ロンドン市民も、観光客も大いに沸きます。

サウスバンク(南側)には他に、美味しいレストランや、ロンドン・カウンティ・ホール、そして旧グレーター・ロンドン・カウンシルなどの建物があります。

ロンドン塔はロンドン最古の建物

ロンドン塔はロンドン最古の建物

ロンドン塔は、市内のシティにある、ロンドン最古の建物です。

テムズ川の北側(ノースバンク)にあり、「女王陛下の宮殿と要塞」として知られている、ロンドンのシンボルです。

過去には拷問に使われたこともあったそうです。ロンドン塔は今では宝石などを納めるジュエルハウスになっています。

そばには、タワーブリッジと、テムズ川をまたぐもう一つの橋、ロンドンブリッジがかかっています。

ロンドンブリッジは、童謡でも使われているおなじみの橋ですね。

セント・ポール大聖堂はドームと2つの塔を持つ建物

セント・ポール大聖堂はドームと2つの塔を持つ

ロンドンのセント・ポール大聖堂はノース・バンクにある、シティの中心的な建物です。

聖ポール大聖堂は他の有名な大聖堂と同じく、時代を代表する荘厳な大聖堂です。1981年にチャールズ皇太子と故ダイアナ妃の結婚式を挙げたことで有名になりましたが、ロンドン・イギリスの多くの著名人の納骨堂があり、ここに眠っていることでもイギリスにとっては重要な場所です。

セント・ポール大聖堂はテムズ川をまたぐ、ミレニアム・ブリッジを通して対岸とつながっています。

大聖堂は上のドームを入れると365フィートの高さがあるため、展望を望む人々は500以上の階段を上ることになります。

イギリス・ロンドンへの観光旅行ならこちらもおすすめ

イギリス・ロンドンにある超高級老舗デパートのハロッズ(HARRODS)の旅行ガイド。ハロッズはイギリスのロンドン中心部、ナイツブリッジ地区にあるイギリス最大の老舗高級百貨店。店内は7フロアあり、日本語のガイドが受付においてあります。

古今東西の美術品や書籍や略奪品など約800万点が収蔵されているイギリス・ロンドンの大英博物館の観光ガイドです。

スポンサーリンク

フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

スポンサーリンク