アジア

アンコール・ワットの北、城砦都市「アンコール・トム」で古代インドの寺院、王宮を体感!

anctom5

アンコール・トム(カンボジア)の観光ガイド・旅行プラン

アンコール・ワットから北1.5Kmに位置する城砦都市の遺跡アンコール・トム。

「大きな都」という意味の名の高さ8mのラテライト(紅土石)で囲まれた9平方キロにわたる敷地には、古代インドの宇宙観による神々の住む聖域メール山(須弥山)を具現化した神々が降臨する意味が秘められています。

広告

カンボジアのアンコール・トム、南門

 

アンコール・トムは城壁と環濠に囲まれた巨大な都城で、5つの城門が有ります。城門はいずれも塔あり、その東西南北の面には観世音菩薩の顔が刻まれているそうです。この観世音菩薩の顔は大きさが約3mもあるそうです。この南門までの道はバスが通れるほどの幅があるそうで、手前の環濠を渡る道の上には、東側にアシュラ像、西側には神々の像がまるで出迎えてくれるかのように並んでいます。アンコール・トムを訪れると最初に出会える遺跡のひとつです。

カンボジア/アンコール・トム/バイヨン寺院

 

都城アンコール・トムの中心に位置するバイヨン寺院。12世紀後半から13世紀にかけて、ジャヤヴァルマン七世からジャヤヴァルマン八世に至る3人の王の在位中に建設され、四面に人面(観世音菩薩といわれている)のある塔堂が特徴的なその建築様式はバイヨン様式と呼ばれ、アンコール・トムを始め多くの寺院に見られる様式です。アンコール・ワットがシャープな線で構成された寺院であるとするならば、バイヨンは手書きの線で構成された重厚な寺院といえるような趣があります。

カンボジア/アンコール・トム/象のテラス

 

アンコール・トムの王宮前広場に面して南北方向に延々と続く長大なこのテラスは象のテラスです。12世紀後半、ジャヤヴァルマン7世によって作られ、王族の閲兵などに使われたそうです。高さ3m、長さは300m以上もあり、テラスの上にはナーガ(蛇神)の欄干があります。側壁には象による狩の場面と思われる様子が描かれていて象のテラスと呼ばれる由来だそうです。テラスの上からはアンコール・トムの王宮前広場が一望できるスポットです。

カンボジア/アンコール・トム/ライ王のテラス

 

アンコール・トムで不思議な構造を持つライ王のテラスは、王宮北側に位置し高さが約6m、一辺が約25mで南東側の壁面が二重構造になっています。外側の一面と内側の両壁面にぎっしりとデヴァター(東洋のモナリザと称される女神)やナーガが刻まれています。内側の壁面はもともとの壁面で、後から工事をした際にそれを覆い隠すように新たな壁面が付け加えられたそうです。テラスの上にはライ王と伝えられている塑像があります。このライ王のテラスはアンコール・トムの見どころのひとつです。

カンボジア/アンコール・トム/パプーオン寺院

 

アンコール・トムの王宮南側のシヴァ神を祀る大きな寺院、パプーオン寺院は3段のピラミッド基壇の上に造られ、バイヨン寺院よりも高かったと言われています。今まで寺院内部に入れなかったのが、2011年11月から正式に第1~3回廊が一般開放され、見学が可能となったそうです。このパプーオン寺院は神々の物語をなぞるように彫刻が施されていて、下から上へ展開しています。北塔門と第二廻廊東塔門にはラーマーヤナを、南塔門と西塔門にはクリシュナのエピソードを題材に刻まれているそうです。アンコール・トムはこの他にも小さな寺院や、今では名も無い遺跡が数々点在する「大きな都」です。

行きたいお気に入り&おすすめ旅先はみんなにシェアしちゃおう♪



スポンサーリンク


関連記事

  1. ムーミンワールドで妖精の住む谷を満喫しよう♪ ムーミンワールドで妖精の住む谷を満喫しよう♪
  2. 03ウォルトディズニーワールド ウォルトディズニーワールド♪永遠に夢を与え続けてくれる♪【フロリ…
  3. オルセー美術館にて印象派の歴史を紐解こう♪ オルセー美術館にて印象派の歴史を紐解こう♪
  4. スペインおすすめ定番観光ツアー!!【コンスェグラ、サクラダファミリア、地中海】 スペインおすすめ定番観光ツアー!!【コンスェグラ、サクラダファミ…
  5. サントリーニ島!憧れのエーゲ海のリゾート!! サントリーニ島!憧れのエーゲ海のリゾート!!
  6. アンコールワット遺跡を徹底解説♪【カンボジア】 アンコールワット遺跡を徹底解説♪【カンボジア】
  7. 恋人達の公園 ペルー・リマの海岸で人ごみから少し離れて過ごす。 恋人達の公園 ペルー・リマの海岸で人ごみから少し離れて過ごす。
  8. フレーザー島の魅力を徹底紹介!世界最大の砂島!! フレーザー島の魅力を徹底紹介!世界最大の砂島!!

ピックアップ記事

  1. ウフィツィ美術館とヴェッキオ橋♪【花の都フィレンツェ】
  2. アンテロープキャニオン☆これぞ美しき大自然の芸術☆
  3. ボカ地区inブエノスアイレスでアートとタンゴのカラフル路地散策♪
  4. モロッコのタンジェにスペインから一足伸ばして行こう♪
  5. パリのおすすめ定番観光スポット10選!【ルーブル美術館~サクレクール寺院】
  6. オレロン島は避暑地にはもってこい!【フランス】
  7. acro5

おすすめ記事

ペナン島・ジョージタウンで、アートと食を堪能! ペナン島・ジョージタウンで、アートと食を堪能!

ジョージタウンは、2008年に世界文化遺産に登録された、マレーシアのペナン島にある地区です。…

日間賀島でのんびり♪ちょっと穴場な名古屋観光♪ 日間賀島でのんびり♪ちょっと穴場な名古屋観光♪

海水浴客が多く、隠れた観光地として人気の名古屋・日間賀島についての観光ガイドです。夕焼けがき…

ヨセミテ国立公園で癒される♪神々の遊ぶ庭♪ ヨセミテ国立公園で癒される♪神々の遊ぶ庭♪

同じ広大な敷地でも、グランドキャニオンとは全く違う魅力があるヨセミテ国立公園の観光ガイドです。…

パビリオン・クアラルンプールを散策。KL最大級のショッピング・モール。 パビリオン・クアラルンプールを散策。KL最大級のショッピング・モール。

「パビリオン・クアラルンプール(KL)」は2007年9月にオープンした、クアラ・ルンプール最大級のシ…

マチュピチュツアー!!これぞ空中楼閣!【ペルー】 マチュピチュツアー!!これぞ空中楼閣!【ペルー】

新・世界の七不思議の1つであるペルーのマチュピチュの観光ガイドです。ここはふもとからは見えな…

ピックアップ記事

思い立ったら探そう♪♪



スポンサーリンク

カテゴリー

観光・旅行スポット検索!

トレンジョイには国内・海外の観光ガイドが盛りだくさん!キーワードや観光地を入力して検索してみてね ♪



PAGE TOP